Office関連

スライドショーをループ再生設定するPowerPointマクロ

PowerPointでスライドショーを作成するとき、投影した後流しっぱなしにすることがあるのですが「ループ設定ってどこでするんだっけ?」と、よく忘れてしまうのでメモしておきます。

  1. スライド ショー」タブを開きます。
  2. スライド ショーの設定」ボタンをクリックします。
  3. スライド ショーの設定ダイアログが表示されたら「ESC キーが押されるまで繰り返す」にチェックを入れ、「OK」ボタンをクリックします。

上記設定をマクロで行う場合、下記コードのようにSlideShowSettingsオブジェクトのLoopUntilStoppedプロパティを使用します。

ActivePresentation.SlideShowSettings.LoopUntilStopped = msoTrue

マクロに慣れている方は、イミディエイト ウィンドウからマクロを実行して設定してしまった方が早いかもしれません。

Computer Vision APIを使って画像から文字列を取得するVBAマクロ前のページ

Internet Explorer 11のナビゲーションバーに検索ボックスが追加されました。次のページ

関連記事

  1. Office関連

    Office 2013で追加・変更されたコントロールID

    2013/03/25 追記:Office 2013のコントロールI…

  2. Office関連

    Office 2016のコントロールIDリストが公開されました。

    昨年の秋にリリースされたOffice 2016。そのコントロールI…

  3. Office関連

    文書が互換モードかどうかを判定するWordマクロ

    古いバージョンのWordで作成された文書を開くと、タイトル バーに「互…

  4. Office アドイン

    [Office用アプリ]JavaScript API for Office ライブラリ v1.1

    2014/01/24 追加記事を書きました。・JavaScript…

  5. Office関連

    Office XP Developer Toolsでリボン対応のCOMアドインを作成する。

    「Visual Basic 6でリボン対応のアドインを作成する」ではV…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

最近の記事

アーカイブ

PAGE TOP