Office関連

スライドショーをループ再生設定するPowerPointマクロ

PowerPointでスライドショーを作成するとき、投影した後流しっぱなしにすることがあるのですが「ループ設定ってどこでするんだっけ?」と、よく忘れてしまうのでメモしておきます。

  1. スライド ショー」タブを開きます。
  2. スライド ショーの設定」ボタンをクリックします。
  3. スライド ショーの設定ダイアログが表示されたら「ESC キーが押されるまで繰り返す」にチェックを入れ、「OK」ボタンをクリックします。

上記設定をマクロで行う場合、下記コードのようにSlideShowSettingsオブジェクトのLoopUntilStoppedプロパティを使用します。

ActivePresentation.SlideShowSettings.LoopUntilStopped = msoTrue

マクロに慣れている方は、イミディエイト ウィンドウからマクロを実行して設定してしまった方が早いかもしれません。

Computer Vision APIを使って画像から文字列を取得するVBAマクロ前のページ

Internet Explorer 11のナビゲーションバーに検索ボックスが追加されました。次のページ

関連記事

  1. Office関連

    ConvertToTextメソッドを使ってテーブルを二次元配列に変換するWordマクロ

    WordのTableオブジェクトには、テーブルを解除して文字列に変換す…

  2. Office関連

    文字列を指定した文字数で分割するVBA関数

    "01234567890123456789012…"というような長い文…

  3. Office関連

    「印刷の向き」の変更を検知するExcelマクロ

    MSDNフォーラムに「「印刷の向き」の「縦」「横」ボタンがクリックされ…

  4. Office関連

    [リボン・カスタマイズ]dropDown要素の初期項目を指定する。

    MSDN フォーラムに「リボン:ドロップダウンリストにlabel初期値…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

Translate

Chinese (Simplified)Chinese (Traditional)EnglishFrenchGermanJapaneseKoreanRussianSpanish

最近の記事

アーカイブ

PAGE TOP