Office関連

スライドショーをループ再生設定するPowerPointマクロ

PowerPointでスライドショーを作成するとき、投影した後流しっぱなしにすることがあるのですが「ループ設定ってどこでするんだっけ?」と、よく忘れてしまうのでメモしておきます。

  1. スライド ショー」タブを開きます。
  2. スライド ショーの設定」ボタンをクリックします。
  3. スライド ショーの設定ダイアログが表示されたら「ESC キーが押されるまで繰り返す」にチェックを入れ、「OK」ボタンをクリックします。

上記設定をマクロで行う場合、下記コードのようにSlideShowSettingsオブジェクトのLoopUntilStoppedプロパティを使用します。

ActivePresentation.SlideShowSettings.LoopUntilStopped = msoTrue

マクロに慣れている方は、イミディエイト ウィンドウからマクロを実行して設定してしまった方が早いかもしれません。

関連記事

  1. Office関連

    ランダムな文字列を生成するVBAマクロ

    文字数を指定して0-9,A-Zまでのランダムな文字列を生成するマクロで…

  2. Office関連

    PHPPresentationを使ってPHPからPowerPointファイルを出力してみる。

    久しぶりにPHPOfficeを覗いてみたら「PHPPresentati…

  3. Office関連

    Word 2013では右クリックからBing検索できるようになりました。

    ※ この情報はOffice 2013 カスタマー プレビュー版を元にし…

  4. Office関連

    [リボン・カスタマイズ]dynamicMenu要素から任意のマクロを実行する。

    HPのお問い合わせフォームから下記の質問がありました。「メニュ…

  5. Office関連

    選択範囲内で文字列検索を行うWordマクロ

    今日は選択範囲内で文字列検索を行うWordマクロについて考えてみます。…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

最近の記事

アーカイブ

RapidSSL_SEAL-90x50
PAGE TOP