Office アドイン

[Office用アプリ]プロンプトや選択範囲からバインドを追加する。

[Office用アプリ]任意の場所にデータを入力する。」で、Bindings.addFromNamedItemAsyncメソッドを使って名前付き項目からバインドを追加、データの入力を行う方法を紹介しましたが、今回はプロンプトや選択範囲からバインドを追加する方法を紹介します。

<!DOCTYPE html>
<html>
    <head>
        <meta charset="UTF-8">
        <meta name="robots" content="noindex,nofollow">
        <meta http-equiv="X-UA-Compatible" content="IE=Edge">
        <title>動作確認用Office用アプリ</title>
        <script src="https://ajax.aspnetcdn.com/ajax/jquery/jquery-1.9.1.min.js"></script>
        <script src="https://appsforoffice.microsoft.com/lib/1.0/hosted/office.js"></script>
        <script>
            Office.initialize = function(reason){}
            $(function(){
                //プロンプトからバインドを追加(Excelのみ)
                $("#btnAddFromPrompt").click(function(){
                    if(Office.context.document.bindings.addFromPromptAsync){
                        Office.context.document.bindings.addFromPromptAsync(Office.BindingType.Text, {id: "bdgPrompt", promptText: "セルを選択してください。"}, function(asyncResult){
                            if(asyncResult.status == Office.AsyncResultStatus.Failed){
                                $("#msg").text("Err:" + asyncResult.error.message);
                            }else{
                                $("#msg").text("Type:" + asyncResult.value.type + ", ID:" + asyncResult.value.id);
                                Office.select("bindings#bdgPrompt").getDataAsync({coercionType: Office.CoercionType.Text, valueFormat: Office.ValueFormat.Formatted}, function(asyncResult){
                                    if (asyncResult.status == Office.AsyncResultStatus.Failed) {
                                        $("#msg").text("Err:" + asyncResult.error.message);
                                    }else{
                                        $("#result").text("Value:" + asyncResult.value);
                                    }
                                });
                            }
                        });
                    }else{
                        $("#msg").text("Bindings.addFromPromptAsyncメソッドはExcelのみサポートしています。");
                    }
                });
                
                //選択範囲からバインドを追加
                $("#btnAddFromSelection").click(function(){
                    Office.context.document.bindings.addFromSelectionAsync(Office.BindingType.Text, {id: "bdgSelection"}, function(asyncResult){
                        if(asyncResult.status == Office.AsyncResultStatus.Failed){
                            $("#msg").text("Err:" + asyncResult.error.message);
                        }else{
                            $("#msg").text("Type:" + asyncResult.value.type + ", ID:" + asyncResult.value.id);
                            Office.select("bindings#bdgSelection").getDataAsync({coercionType: Office.CoercionType.Text, valueFormat: Office.ValueFormat.Formatted}, function(asyncResult){
                                if (asyncResult.status == Office.AsyncResultStatus.Failed) {
                                    $("#msg").text("Err:" + asyncResult.error.message);
                                }else{
                                    $("#result").text("Value:" + asyncResult.value);
                                }
                            });
                        }
                    });
                });
                
            });
        </script>
    </head>
    <body>
        <input id="btnAddFromPrompt" type="button" value="プロンプトからバインド追加"><br>
        <input id="btnAddFromSelection" type="button" value="選択範囲からバインド追加"><br><br>
        <span id="result"></span><br><br>
        <textarea id="msg" rows="4" cols="30"></textarea>
    </body>
</html>

上記コードの通りBindings.addFromPromptAsyncメソッド(Excelのみ)でプロンプトから、Bindings.addFromSelectionAsyncメソッドで選択範囲からバインドを追加することができます。
以前紹介したBindings.addFromNamedItemAsyncメソッドと合わせて、バインドを追加したいときは必要に応じて使い分けるのが良いでしょう。

・ドキュメントまたはスプレッドシート内の領域へのバインド
http://msdn.microsoft.com/ja-jp/library/fp123511.aspx
・Bindings.addFromNamedItemAsync メソッド (Office 用アプリ)
http://msdn.microsoft.com/ja-jp/library/fp123590.aspx
・Bindings.addFromPromptAsync メソッド (Office 用アプリ)
http://msdn.microsoft.com/ja-jp/library/fp142150.aspx
・Bindings.addFromSelectionAsync メソッド (Office 用アプリ)
http://msdn.microsoft.com/ja-jp/library/fp142282.aspx
・Binding.getDataAsync メソッド (Office 用アプリ)
http://msdn.microsoft.com/ja-jp/library/fp161073.aspx
・Binding.setDataAsync メソッド (Office 用アプリ)
http://msdn.microsoft.com/ja-jp/library/fp161120.aspx

関連記事

  1. Office関連

    Re: 【Wordマクロ】Word起動時に、前回終了時に開いていたファイルを表示

    Word MVPの新田さんがブログで面白い記事を書かれていました。…

  2. Office アドイン

    PowerPoint用のOffice用アプリ

    当ブログでも散々紹介しているOffice用アプリ(apps for O…

  3. Office関連

    YouTube動画挿入アドイン for PowerPoint

    前回の記事でPowerPoint 2013でYouTubeの動画が挿入…

  4. アイコン一覧

    Office 365アイコン(imageMso)一覧(NUM)

    Office 365のデスクトップ版Officeアプリケーション(Wo…

  5. Office関連

    PowerPointのマクロを共有化して使う方法

    記事のタイトルだけ見るとちょっと分かりづらいですが、要するにWordの…

  6. Office関連

    シート見出しの右クリックメニューから「コードの表示」を消す方法

    いつもお世話になっている「インストラクターのネタ帳」の管理人である伊藤…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

最近の記事

アーカイブ

RapidSSL_SEAL-90x50
PAGE TOP