Kingsoft Office関連

Kingsoft Office 2012のUIをカスタマイズしてみました。

Kingsoft Office 2012のUIをカスタマイズしてみました。

Kingsoft Office 2012ではユーザーインターフェースの情報もXMLで記述されており、XMLファイルを編集することでリボンのタブ名はもちろん、背景色やボタンのマウスオーバー色なども設定することができました。

XMLやHTMLの知識は必要になりますが、カスタマイズの自由度は高そうです。

関連記事

  1. Kingsoft Office関連

    KINGSOFT Office 2012をインストールしてみました。

    KINGSOFT Office 2012のベータ版が出ていたのでインス…

  2. Kingsoft Office関連

    Kingsoft Office 2012のリボンUIはカスタマイズできるのか?

    Microsoft Officeでは、XMLを編集することによってユー…

  3. Kingsoft Office関連

    Kingsoft OfficeとMicrosoft OfficeのUIを比較してみました。

    Kingsoft Office 2012では従来のユーザーインタフェー…

  4. Kingsoft Office関連

    Kingsoft Office 2012(英語版)をインストールしてみました。

    先日発売が開始されたKINGSOFT Office 2012ですが、私…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

最近の記事

アーカイブ

RapidSSL_SEAL-90x50
PAGE TOP