Office関連

類似した書式の文字列を選択するWordマクロ三種

Wordには、選択中の文字列と似た書式の文字列を一括選択する「類似した書式の文字列を選択」コマンドが用意されています(Word 2010の場合は ホームタブ→編集グループ→選択 から実行)。

Word_SelectSimilarFormatting_01

今回はこのコマンドをマクロから実行する方法を3種類まとめてみました。

Public Sub Sample1()
  Application.Run "SelectSimilarFormatting"
End Sub

Public Sub Sample2()
  Application.CommandBars.FindControl(ID:=5946).Execute
End Sub

Public Sub Sample3()
  Application.CommandBars.ExecuteMso "SelectTextWithSimilarFormatting"
End Sub

ApplicationオブジェクトのRunメソッド、CommandBarButton(CommandBarControl)オブジェクトのExecuteメソッド、CommandBarsオブジェクトのExecuteMsoメソッドを使う方法で、どの方法でも結果は同じです。

下記のように書式を変更したり、クリアしたりすることもできるのですが、正直、使い勝手はあまりよくありません・・・。

Public Sub Sample01()
  Application.Run "SelectSimilarFormatting"
  Selection.Font.Bold = True
End Sub

Public Sub Sample02()
  Application.Run "SelectSimilarFormatting"
  Selection.ClearFormatting
End Sub

今回は、こういったことも一応できるんだ、という機能の紹介でした。

関連記事

  1. アイコン一覧

    Office 2013 アイコン一覧(Q)

    ・Office 2013 アイコン一覧 NUM…

  2. Office関連

    住所から郵便番号を取得するVBAマクロ

    「住所から郵便番号 VBA」といったキーワード検索でのアクセスがあった…

  3. Office関連

    Instagram APIをVBAから呼び出してみる。

    最近画像共有系のSNS、Instagram(インスタグラム)を使い始め…

  4. Office関連

    Office文書をパスワード付きPDFに変換するVBAマクロ

    4年ほど前に書いた、下記記事のマクロがWordでも使えるか?との質問を…

  5. Office関連

    [リボン・カスタマイズ]アクティブシートにより表示するグループを切り替える。

    Excelで、選択しているシートによって表示するグループを切り替えたい…

  6. Office関連

    64ビット版OfficeでURLエンコード処理ができない?

    2011/12/28 追記:関連記事として「文字コードを指定してU…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

最近の記事

アーカイブ

RapidSSL_SEAL-90x50
PAGE TOP