Office関連

新しくなったMZ-Tools

みなさんは「MZ-Tools」というツールをご存知でしょうか?

使っていない変数をリスト化したり、コードに行番号を挿入したり、コードからドキュメントを作成したり…、機能を挙げていけばキリがないですが、とにかく“VBAマクロの開発を助けてくれるツール”です。
(VBAに限らずVB6や.NETにも対応していて、VBA&VB6版は無料で利用することができますていました。)

私もVBAマクロを書く際にはこのツールを愛用しており、使い始めたきっかけは魔界の仮面弁士さんが開発に役立つツールとして紹介しているのを見たからでした。

私は、こういうものを利用しています。

MZ-Tools 3.0 for VBA / VB6 / VB5
http://www.mztools.com/v3/mztools3.htm

強化された検索機能、コメント入力補助、仕様書出力、ソースのレビュー機能など、多くの便利な機能を提供してくれる アドインソフトです。

複数言語に対応しており、英語,スペイン語,フランス語,イタリア語,ドイツ語,ポルトガル語が選択可能ですが……残念ながら日本語には非対応です。

漢字等は化けて表示されてしまうため、万人にお奨めする事はできないのが難点。それでも、強力なツールの一つだと思います。

旧環境を使い続けて出てきたノウハウとか教えてください! より

Microsoft MVP for Wordの新田さんもこのツールを紹介していますね。

マクロ作成の強い味方!MZ-Tools 3.0の紹介
http://ameblo.jp/gidgeerock/entry-10505786396.html

とにもかくにも便利なツール、それが“MZ-Tools”です。

そして先日久しぶりに公式サイトを見てみたら…、

MZ-Tools_01

MZ-Tools_02

あれ?いつの間にか無料版は無くなっている!?
バージョンも気づかぬ間に8.0になっていて、Office 2016(32ビット版/64ビット版)にもすでに対応しているようです。

とりあえず販売価格を確認するためにPurchase or Upgrade to MZ-Tools 8.0ページを見たところ、下記のような価格体系になっていました。

License Description Price
Single 1 developer $79.95
Pack3 3 developers (8% discount) $219.95
Pack5 5 developers (15% discount) $339.95
Pack10 10 developers (37% discount) $499.95
Site All developers in the offices of the same building $699.95
Worldwide All developers in the offices through the world $1,499.95

シングルユーザーであれば79.95ドル、日本円でおよそ一万円です。

ただし、今月(2015/10)は開発15周年記念という事で、全ライセンス半額で購入できるようです。これは嬉しいサービス期間!

To celebrate the 15th anniversary of MZ-Tools, during October all prices are 50% off.

また、“30-day 100% money back guarantee if you are not satisfied with the product.”とあるので、30日間は無料で試用できるみたいです。

そして同じページの下部に気になるところを発見!

Microsoft Most Valuable Professionals (MVP): Please contact us with your profile URL for a complimentary license.

MZ-Tools_03

えっ!?
Microsoft MVPなら無料ライセンス発行してもらえるの!!??

これは有難い!
早速Contactページから名前とMVPプロフィールURLを連絡すると、すぐに作者の方からメールが届きました。

MZ-Tools_04

連絡してから2時間ほどしか経っていないのにもう返信です。早い!
メールにはライセンスファイルのダウンロード先と、MZ-Toolsのインストール方法が書かれていたので、それを見ながら早速インストールすることにしました。

動作環境

  • Windows 10 Enterprise 64ビット・日本語版
  • Office Professional Plus 2016 32ビット・日本語版

MZ-Toolsのインストール

  1. メールに書かれていたダウンロードリンクからライセンスファイル(XML)をダウンロードします。
  2. DownloadページからVBA用のMZ-Tools(MZTools8VBASetup.exe)をダウンロードします。
  3. 2.でダウロードしたファイルを実行し、指示に従ってインストール作業を進めます。
  4. MZ-Tools_05

    MZ-Tools_06

    MZ-Tools_07

  5. 「Completing the MZ-Tools Setup Wizard」画面が表示されたら作業終了です。
  6. MZ-Tools_08

  7. VBEを起動するとMZ-Toolsの初回起動メッセージが表示されるので、オプションの設定を行います(オプションは後からでも変更できるので、ここではデフォルトのまま「OK」ボタンをクリックします)。
  8. MZ-Tools_09

  9. VBEに「MZ-Tools」メニューが追加されているので、一番下にある「About」を開きます。
  10. MZ-Tools_10

  11. About画面が表示されるので「Select license file」ボタンをクリックして、ライセンスファイルを選択します。
  12. MZ-Tools_11

  13. 無事にライセンス認証が終了しました。
  14. MZ-Tools_12

下図はMZ-Toolsを使って未使用の変数の洗い出しを行っているところですが、メニュー項目を見ると分かる通り、機能がいっぱい詰まっています。

MZ-Tools_13

このツールを使い始めて何年か経ちますが、いまだに全ての機能を使いこなせません。
無料でいただいたライセンス、これを切っ掛けにもっと使い込んでいきたいと思います。

ちなみにこのツールの名前の由来は“マジンガーZ”
日本のアニメ作品が由来だと知ると、一気に身近なツールに感じますね!

Another question that some ask is “What does MZ mean?”. You’ll probably laugh, but “MZ” derives from “Mazinger-Z”, a very popular Japanese cartoon character (in Spain) in the late 70’s when I was a child. The original name for the tools, Q-Tools, was not available for domain registration, so… ah well, Mazinger-Z was a very powerful robot with a lot of resources, just like these tools… Hmmm. ;-)

About MZ-Tools より

MZ-Tools、皆さんも是非お試しください。
I would like to thank ‘Carlos J’ who has developed a very useful tool!!

2015/10/5 追記:
いけちゃさんから質問がありました。

MZ-Toolsで作成されるドキュメント、たしかにサンプルがあった方が良いですね。
というわけで、「Microsoft Edgeを操作するVBAマクロ(DOM編)」で書いたコードをMZ-ToolsでHTML出力してみました(オプション変更なし)。

MZ-Toolsで作成したHTMLドキュメントサンプル

MZ-Tools_14

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

最近の記事

アーカイブ

RapidSSL_SEAL-90x50
PAGE TOP