Office関連

Wordのテンプレートをインストールするスクリプト

Wordマクロをテンプレートにして使用する場合、通常そのテンプレートファイルをWordのスタートアップフォルダにコピーして使います。

この“Wordのスタートアップフォルダ”が結構曲者で、“Windowsのスタートアップフォルダ”と混同してしまう場合が多々あります。

それを防ぐために数年前から私のHPで「Wordのスタートアップフォルダを開くVBScript」を公開しているわけですが、今回はもうちょっと親切なスクリプトを考えてみました。

ダウンロードはこちらから ※スクリプトはhta形式です。

WordTemplateInstaller.hta」は、下図のようにインストールするWordテンプレートファイルをダイアログから選択することによって、自動的にWordのスタートアップフォルダにコピーします。

WordTemplateInstaller_01_01

WordTemplateInstaller_01_02

WordTemplateInstaller_01_03

WordTemplateInstaller_01_04

WordTemplateInstaller_01_05

やっていることは、インストールと言いつつテンプレートファイルを単にコピーしているだけですが、PCに慣れていないユーザーの方にWordテンプレートを配布する場合には使えるのではないかと思います。

【編集後記】

本当はアンインストール時の処理も追加する予定だったのですが、途中で飽きてしまったので取り止めました。
コードは自由に改変していただいて構いませんので、上記スクリプトを利用する際には、適当にコードを修正してお使いください。

[Office用アプリ]「ActiveViewChanged」イベントと「getActiveViewAsync」メソッド前のページ

Access用のOffice 用アプリをテストしてみました。次のページ

関連記事

  1. VBScript

    クリップボードに文字列をコピーする

    2012/4/3 追記:関連記事として「clipコマンドを利用してクリ…

  2. Office関連

    Office製品の開発者用リファレンス(ダウンロード版)

    Docs.comでまとめていたリンクなんですが、来月15日にすべて廃止…

  3. Office アドイン

    [Office用アプリ]マニフェストファイルをSharePointに配置する。

    今更になりますが、今回はマニフェストファイルをSharePoint上に…

  4. アイコン一覧

    Office 2013 アイコン一覧(R)

    ・Office 2013 アイコン一覧 NUM…

  5. VBScript

    SkyDrive上のフォルダーからファイルをダウンロードするVBScript

    前回はSkyDrive APIを利用してドラッグ&ドロップしたファイル…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

Translate

Chinese (Simplified)Chinese (Traditional)EnglishFrenchGermanJapaneseKoreanRussianSpanish

最近の記事

アーカイブ

PAGE TOP