まほうのルミティア

【まほうのルミティア】ルミティアステッキを買ってきたよ。

2016/1/28 追記:
「ミライト」を使ってルミティアステッキを光らせてみました↓

・【まほうのルミティア】ルミティアステッキを光らせてみたよ。
//www.ka-net.org/blog/?p=6572


バンダイの食玩オリジナルシリーズ「まほうのルミティア(Luminary Tears)」、アイテム第一弾となる「ルミティアステッキ」が今月19日に発売開始されたので、さっそく買ってきました。

lumitear_01

可愛らしい女の子向けの食玩で、サイズ比較用にキュアドールに持たせてみると↓のような感じです。

lumitear_02

プリコーデドールと比べると、圧倒的にステッキの方が大きいです↓

lumitear_03

このルミティアステッキ、これだけだと単なる可愛いステッキで終わりなのですが、実は下図のように上部のヘッド部分と下部のロッド部分、さらにアクセサリーパーツのスタービーズ部分を分けることができ、パーツを自由に組み合わせてオリジナルステッキを作ることができます。

lumitear_04

ステッキはプリズムライン3種類、メルヘンライン3種類、チャーミーライン3種類 + シークレット(スーパールミティア)の合計10種類あるので、かなり多くの組み合わせパターンがあります。

これはスゴイ!!
収集癖もそそられ、1個約300円のステッキを大人買い、もしくは箱買いする人も続出するのではないでしょうか。
(ちなみに私は近所のスーパーで売っていなかったので、隣の隣の町のスーパーまで買いに行きました。)

4月にはさらに「ルミティアジュエル」も発売される予定なので、組み合わせパターンはさらに倍増、楽しさも激増、今後も楽しみなシリーズです。

ちなみに、“食玩”なのでお菓子ももちろん付いてます。

lumitear_05

この手のお菓子でよく見るアレです。
美味しくいただきます!!

関連記事

  1. まほうのルミティア

    【まほうのルミティア】ルミティアパクトが発売開始されたよ。

    ルミティアステッキ2の発売から一か月ちょっと、ついにまほうのルミティア…

  2. まほうのルミティア

    【まほうのルミティア】ルミティアジュエルの先行体験者募集中

    当ブログでも何度か取り上げている女の子向けの食玩「まほうのルミティア」…

  3. まほうのルミティア

    【まほうのルミティア】ルミティアジュエルが全種類そろったよ。

    昨日書いた記事で、発売されたばかりのルミティアジュエルを紹介しましたが…

  4. まほうのルミティア

    【まほうのルミティア】ルミティアステッキをもっと光らせてみたよ。

    以前書いた記事でミライトを使ってルミティアステッキを光らせてみました。…

  5. まほうのルミティア

    【まほうのルミティア】ルミティアジュエルを買ってきたよ。

    バンダイの女の子向け食玩「まほうのルミティア Luminary Tea…

  6. まほうのルミティア

    【まほうのルミティア】ルミティアステッキ3をコンプリートしたよ。

    発売開始から2か月以上経ってしまいましたが、実は箱買いしてました。…

コメント

  • コメント (4)

  • トラックバックは利用できません。

    • 通行人
    • 2016年 1月 24日

    初めまして、Officeの勉強の為にフィードさせて頂いている者です.
    最近、きぬあさ様が思いっきり脱線しているご様子で・・・

    「ちなみに、“食玩”なのでお菓子ももちろん付いてます。」

    入っていたのはそのガムのような物1個だけなんですか?
    食玩と言うより、玩食と言った方が良さそうなくらいの落差ですね(´・ω・`)

    • > 通行人様

      当ブログ管理人のきぬあさです。

      いつも思いつきで適当に運営しているこのブログを定期的に読んでくださっている方がいるとは驚きました。
      ありがとうございます。

      > 入っていたのはそのガムのような物1個だけなんですか?
      > 食玩と言うより、玩食と言った方が良さそうなくらいの落差ですね(´・ω・`)

      はい。写真の通り、小さなガム一つだけでした。
      スーパーに売られている、この手の子ども向けお菓子(?)はこんな形で“おもちゃがメイン”となっているものが多いです。

      Wikipediaによると、

      グリコキャラメル以降45年間日本の食品玩具とはあくまでも食品が主体であり、玩具は完全なおまけであった。しかし仮面ライダースナックの爆発的な人気は本体とおまけの主従を逆転させ、おまけさえ手にすれば食品は食べずに捨てる、という矛盾した事態を引き起こし社会的に問題視された。これ以降食品玩具の過剰な人気は食品の処分という問題を度々発生させる事になる。

      食品玩具には、玩具を食品の流通経路で販売することを目的として、食品玩具という形態をとっているものもあり、バンダイなどの純粋な玩具メーカーも参入をしている(それ以前では、たとえばチョコエッグは海洋堂の名が売りにはなっていたが、あくまでも菓子メーカーであるフルタの商品)。

      https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%A3%9F%E7%8E%A9 より

      とのことでした。

    • 通行人
    • 2016年 1月 26日

    本当に1つだけだったんだ><:
    せめて3個くらいにしないと寂しいと思います^^;

    そうそう、昔、仮面ライダースナックってもらった事が有りますが
    オマケよりも食べる方が大事でした。私の子供の頃はそんな時代でしたorz
    世の中どんどん変わっていって、寂しいですねぇ~

    ちなみに、きぬあささんの備忘録は以前のサイトから拝見していました。
    いろいろ勉強させて頂いております。
    有難うございます。

    • > 通行人様

      きぬあさです。

      > ちなみに、きぬあささんの備忘録は以前のサイトから拝見していました。
      > いろいろ勉強させて頂いております。
      > 有難うございます。

      こちらこそ、ご訪問いただきありがとうございます。

      > そうそう、昔、仮面ライダースナックってもらった事が有りますが
      > オマケよりも食べる方が大事でした。私の子供の頃はそんな時代でしたorz
      > 世の中どんどん変わっていって、寂しいですねぇ~

      昔流行ったビックリマンチョコなんて、シール目的で中身のウエハースチョコが捨てられている、なんてことが話題になっていましたね。
      さすがにそれは勿体ない・・・。

      たしかにオマケの方がメインなのかもしれませんが、お菓子の方もちゃんと食べて楽しまないと、ですね(^^)

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

最近の記事

アーカイブ

RapidSSL_SEAL-90x50
PAGE TOP