Office関連

コマンドマクロ一覧(Word 2013 Customer Preview)

Word 2013 CP版に組み込まれている「コマンドマクロ」のコマンド名、説明、ショートカットキーをリスト化してみました。
コマンド名が分かると、下記のようにApplicationオブジェクトのRunメソッドから任意のコマンドを実行することができます。

Public Sub Sample()
  Application.Run "Bold"
End Sub

私が調べた限りではWord 2013 CP版にはコマンドマクロが1,854個あるようです。
Wordの「コマンドマクロ」一覧」によると、2010の場合は1,765個なので90個近くのコマンドが追加されたようですね。

■ 関連Webページ:

・Office 2010のオブジェクトリスト
//www.ka-net.org/blog/?p=1284
・関数一覧(Excel 2007)
//www.ka-net.org/office/of20.html
・関数一覧(Excel 2010)
//www.ka-net.org/blog/?p=1949
・関数一覧(Excel 2013 Customer Preview)
//www.ka-net.org/blog/?p=1943
・関数一覧(Excel 2013)
//www.ka-net.org/blog/?p=2387
・コマンドマクロ一覧(Word 2013)
//www.ka-net.org/blog/?p=3746



※ 上記Excelデータが表示されない場合はコチラからファイルをダウンロードすることができます。

[Windows 8]ライセンス認証時に「DNS名がありません。」とのエラーが表示される。前のページ

Windows 8にClassic Shellをインストールしてみました。次のページ

関連記事

  1. Office関連

    [Office 365 Solo]日本語環境以外では使えるの?

    Office 365 Soloを使ってみて、疑問に思ったことの一つが“…

  2. Office関連

    Adobe Readerを利用してPDFファイルのページ数を取得するVBAマクロ

    mougの回答用に書いたコードです。mougは半年でログが消えてし…

  3. アイコン一覧

    Office 2013 アイコン一覧(T)

    ・Office 2013 アイコン一覧 NUM…

  4. Excel

    Google翻訳で文字列を翻訳するVBAマクロ(IE操作版)

    下記記事にあるように、ニューラルネット機械翻訳の導入によって、Goog…

  5. アイコン一覧

    Office 2013 アイコン一覧(A)

    ・Office 2013 アイコン一覧 NUM…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

※本ページはプロモーションが含まれています。

Translate

最近の記事

アーカイブ

PAGE TOP