Office関連

OfficeのコマンドID(コントロールID)リストがGitHubで公開されました。

前回の記事でも触れていますが、メインストリームサポート期間内のOffice(2013、2016)のコマンド(コントロール)IDリストがGitHubで公開されました。

しかも、更新プログラムチャネル(最新機能提供チャネル(Current Channel)、段階的提供チャネル(Deferred Channel)、段階的提供チャネルの最初のリリース(First Release for Deferred Channel))ごとにちゃんとファイルが分かれているので、分かりやすい!

今後は、Officeの更新に合わせてIDリストも更新されていくと思われるので、Office開発者の方はGitHubをチェックすることをお薦めいたします。

関連記事

Custom UI Editorの最新版がGitHubで公開されました。前のページ

2017年7月の人気記事次のページ

関連記事

  1. Office関連

    テスト用の文字列を挿入するWordマクロ

    文字列操作を行うマクロを書いているとき、テスト用に「あいうえおかきくけ…

  2. Office関連

    「2014年12月のWindows Update以降コマンドボタンが使えなくなった」トラブルへのFi…

    当ブログでも「KB2553154の更新プログラムをアンインストールする…

  3. Office関連

    Excel Services JavaScript APIを試してみました(1)

    前回の記事で紹介した「ExcelMashup.com」、このサイトによ…

  4. Excel

    OneNoteのノート名を列挙するマクロ

    今回はOneNoteのノート名を列挙するマクロを紹介します。O…

  5. Office関連

    代理人アクセスによって予定を追加するOutlookマクロ

    先日久々にmougの質問に回答しました。マクロを使って、Exc…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

Translate

Chinese (Simplified)Chinese (Traditional)EnglishFrenchGermanJapaneseKoreanRussianSpanish

最近の記事

アーカイブ

PAGE TOP