Office関連

OfficeのコマンドID(コントロールID)リストがGitHubで公開されました。

前回の記事でも触れていますが、メインストリームサポート期間内のOffice(2013、2016)のコマンド(コントロール)IDリストがGitHubで公開されました。

しかも、更新プログラムチャネル(最新機能提供チャネル(Current Channel)、段階的提供チャネル(Deferred Channel)、段階的提供チャネルの最初のリリース(First Release for Deferred Channel))ごとにちゃんとファイルが分かれているので、分かりやすい!

今後は、Officeの更新に合わせてIDリストも更新されていくと思われるので、Office開発者の方はGitHubをチェックすることをお薦めいたします。

関連記事

関連記事

  1. Office関連

    UIAutomationClient参照時にDLL読み込みエラーが発生した時の対処法

    マクロでダイアログやボタンの操作を行う時に便利なUI Automati…

  2. アイコン一覧

    Office 365アイコン(imageMso)一覧(A)

    Office 365のデスクトップ版Officeアプリケーション(Wo…

  3. Office関連

    ランダムな文字列を生成するVBAマクロ

    文字数を指定して0-9,A-Zまでのランダムな文字列を生成するマクロで…

  4. Office関連

    Visio Onlineで図の作成・編集ができるようになりました。

    しばらくVisio Onlineを使っていなかったので気が付かなかった…

  5. Office関連

    SkyDriveの同期フォルダーのパスを取得するマクロ

    前回の記事ではSkyDriveの同期フォルダーのパスを取得するWord…

  6. Office関連

    KB2553154の更新プログラムをアンインストールするVBScript

    2014/12/11 追記:当記事で紹介しているのは更新プログラム…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

最近の記事

アーカイブ

RapidSSL_SEAL-90x50
PAGE TOP