Office関連

OfficeのコマンドID(コントロールID)リストがGitHubで公開されました。

前回の記事でも触れていますが、メインストリームサポート期間内のOffice(2013、2016)のコマンド(コントロール)IDリストがGitHubで公開されました。

しかも、更新プログラムチャネル(最新機能提供チャネル(Current Channel)、段階的提供チャネル(Deferred Channel)、段階的提供チャネルの最初のリリース(First Release for Deferred Channel))ごとにちゃんとファイルが分かれているので、分かりやすい!

今後は、Officeの更新に合わせてIDリストも更新されていくと思われるので、Office開発者の方はGitHubをチェックすることをお薦めいたします。

関連記事

Custom UI Editorの最新版がGitHubで公開されました。前のページ

2017年7月の人気記事次のページ

関連記事

  1. Office関連

    Office製品の開発チームにユーザーの声を届けよう!

    Office 用アプリやSharePoint 用アプリを開発する際「こ…

  2. Office関連

    [Office]シンプルリボンのアンケートへの回答でAmazonギフト券が当たるチャンス

    「Office の新しい外観」にある通り、一部のOffice環境では、…

  3. Office関連

    [リボン・カスタマイズ]dynamicMenu要素から任意のマクロを実行する。

    HPのお問い合わせフォームから下記の質問がありました。「メニュ…

  4. Office関連

    「Excel VBAの神様 ボクの人生を変えてくれた人」(大村あつし著)レビュー

    ※ 下記レビューはあくまでも個人的な感想です。2015年9…

  5. Office関連

    「Excel VBAでラクラク Win64 APIプログラミング」(大村あつし著)レビュー

    当ブログでも以前書評を書いた「Excel VBAの神様 ボクの人生を変…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

最近の記事

アーカイブ

PAGE TOP