Office関連

マクロで実行したいコマンドのIDを調べる簡単な方法

MSDN フォーラムに下記質問がありました。

・Excel-VBA 条件付き書式「上位下位ルール」のダイアログ表示
http://social.msdn.microsoft.com/Forums/ja-JP/vbajp/thread/98a1402b-1189-4a84-af12-5144beb22c2b

Excelのコマンド「下位 10%」をマクロで実行したい、というものです。

Officeにある各コマンドをマクロで実行するには、色々な方法がありますが、Office 2007以降であればCommandBarsオブジェクトのExecuteMsoメソッドを使うのが簡単です。

例えば上記の「下位 10%」を実行する場合は下記のようになります。

Application.CommandBars.ExecuteMso "ConditionalFormattingBottomNPercent"

ExecuteMsoメソッドにidMsoパラメータ = コントロールIDを渡す形になります。
このコントロールIDは、Microsoftが公開しているコントロールIDリストを見ても良いですし、下記のようにコントロールIDを調べたいコマンドをクイックアクセスツールバーに追加することでも、簡単に調べることができます。

VBA_ExecuteMso_01

すぐにコントロールIDを調べたいときはこちらの方法がお薦めです。

Chromeアプリ版Office Onlineを使ってみました。前のページ

[Google Apps Script]別のアドレスからメールを送信する。次のページ

関連記事

  1. Office関連

    図形の結合を行うPowerPoint マクロ(ExecuteMsoメソッド編)

    Excel MVPの伊藤さんのブログで、PowerPointの「図形の…

  2. アイコン一覧

    Office 2013 アイコン一覧(O)

    ・Office 2013 アイコン一覧 NUM…

  3. Office関連

    オフライン版のOffice 2016 VBAリファレンスが公開されました。

    「ヘルプファイル版のOffice 2013開発者用リファレンスが公開さ…

  4. Office アドイン

    Office 用アプリの開発資料(日本語)が公開されました。

    Office 用アプリの開発資料(日本語)が公開されました。・…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

Translate

Chinese (Simplified)Chinese (Traditional)EnglishFrenchGermanJapaneseKoreanRussianSpanish

最近の記事

アーカイブ

PAGE TOP