その他

Microsoftのサポートページに載っているファイルがリンク切れを起こしているときは?

Microsoftのサポートページは非常に有用な情報が多くありますが、古い情報だとリンク切れを起こしている場合が多々あります。

特に、必要なファイルのダウンロード先を開いて「お探しのページが見つかりませんでした。」が表示されるととても凹むわけですが、そんなときはMicrosoftのFTPサイトを覗いてみると、目的のファイルが見つかるかもしれません。

・Microsoft Software Library (MSL) Directory
ftp://ftp.microsoft.com/Softlib/

FTPサイトなのでファイル名だけを見てもよく分からないかもしれませんが、そんなときは「index.txt」を見ると、どのファイルがどんなものなのかが分かります。

今更過ぎる情報ですが、tlbinf32.exeファイルを探すために久しぶりにFTPサイトを覗いたので、URLを忘れないために記事にしてみました。

2014/08/22 追記:
関連記事「Microsoft Download Centerのファイルがリンク切れを起こしているときは?」を書きました。

関連記事

  1. その他

    Evernoteのサイレント・インストール

    EvernoteのダウンロードページからダウンロードできるWindow…

  2. その他

    「駅すぱあとWebサービス API無償提供」を利用してみました。

    経路探索サービスとして有名な株式会社ヴァル研究所の「駅すぱあと」ですが…

  3. その他

    jQuery UIのDatepickerに祝日判定ロジックを組み込む。

    jQuery UIにはWebシステムで簡単に日付選択ができるようになる…

  4. その他

    日経ソフトウエア バックナンバーDVD 創刊号~2017年を購入しました。

    久しぶりのブログ更新です。先月は仕事がかなり忙しく、また、月末に風邪を…

  5. Windows 10

    Windows Application Driverを試してみました。

    Build 2016のセッション「UI Test Automation…

  6. その他

    信号機ガチャ第2弾コンプしました。

    大人気となった「信号機」ガチャの第2弾(日本信号 続 ミニチュア灯器コ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

最近の記事

アーカイブ

RapidSSL_SEAL-90x50
PAGE TOP