その他

Microsoftのサポートページに載っているファイルがリンク切れを起こしているときは?

Microsoftのサポートページは非常に有用な情報が多くありますが、古い情報だとリンク切れを起こしている場合が多々あります。

特に、必要なファイルのダウンロード先を開いて「お探しのページが見つかりませんでした。」が表示されるととても凹むわけですが、そんなときはMicrosoftのFTPサイトを覗いてみると、目的のファイルが見つかるかもしれません。

・Microsoft Software Library (MSL) Directory
ftp://ftp.microsoft.com/Softlib/

FTPサイトなのでファイル名だけを見てもよく分からないかもしれませんが、そんなときは「index.txt」を見ると、どのファイルがどんなものなのかが分かります。

今更過ぎる情報ですが、tlbinf32.exeファイルを探すために久しぶりにFTPサイトを覗いたので、URLを忘れないために記事にしてみました。

2014/08/22 追記:
関連記事「Microsoft Download Centerのファイルがリンク切れを起こしているときは?」を書きました。

関連記事

  1. その他

    【3月のライオン】色紙ARTを買ってみたよ。

    3日に1回は行く近所のイオン。今日もいつものように食玩コーナーをブ…

  2. その他

    Accessible Explorerのダウンロード先

    IAccessibleオブジェクトの各種プロパティやオブジェクト間の関…

  3. その他

    ブログリニューアルしました。

    といっても、WordPressのテンプレートを変えただけですが・・・。…

  4. その他

    サーバーを移転しました。

    これまで使っていたレンタルサーバー、XREA Plusがあまりに遅いの…

  5. その他

    Google Noseで表示される香りをまとめてみました。

    Googleの新サービス(笑)「Google Nose BETA」で表…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

最近の記事

アーカイブ

RapidSSL_SEAL-90x50
PAGE TOP