Office関連

プロシージャ エントリ ポイント _Atomic_fetch_sub_4 がダイナミック リンク ライブラリ MSVCR110.dll から見つかりませんでした。

Office 2013 CPをインストールした後、Visual Studio Professional 2012 RCをインストールして起動したところ、下図のように「devenv.exe – エントリ ポイントが見つかりません プロシージャ エントリ ポイント _Atomic_fetch_sub_4 がダイナミック リンク ライブラリ MSVCR110.dll から見つかりませんでした。」とのエラーが発生して起動できませんでした。

対処法を検索したところ「_atomic_fetch_sub_4 error running VS2012RC after Office 2013 Customer Preview is installed」を見つけたので、左記ページに書いてある通りVSの更新プログラムを適用したところ、無事に起動できるようになりました。

Office 2013関連資料のリンク前のページ

Visual Studio 2012 RCでOffice 2013用のCOMアドインを作成する。次のページ

関連記事

  1. Office関連

    Excel 2013 新関数一覧

    「関数一覧(Excel 2010)」と「関数一覧(Excel 2013…

  2. Office関連

    IEサポート終了でVBAマクロはどうなるの?

    ※下記情報は2021年5月時点の情報で、今後状況が変わっていく可能性が…

  3. アイコン一覧

    Office 365アイコン(imageMso)一覧を作成するにあたって

    Office 2013のアイコン一覧を公開してから4年ほど経ち、その間…

  4. Office関連

    モヤさまのショウ君にいろいろ喋らせるVBAマクロ(2)

    前回に引き続き、HOYAサービス株式会社様が公開されている「Voice…

  5. アイコン一覧

    Office 2013 アイコン一覧(W)

    ・Office 2013 アイコン一覧 NUM…

  6. Office関連

    VBAでブラウザーを操作するSeleniumWrapperVBAの紹介

    Internet Explorerのサポートが終わり、VBAマクロから…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

※本ページはプロモーションが含まれています。

Translate

最近の記事

アーカイブ

PAGE TOP