Office アドイン

作業ウィンドウのアプリをWord 2013にも対応させる。

※ この情報はOffice 2013 カスタマー プレビュー版を元にしています。製品版では変更になる可能性がありますのでご注意ください。

Overview of apps for Officeの「Supported app types」にもありますが、作業ウィンドウのアプリ(Task pane apps)はExcel、Word、Projectに対応しています。

当ブログではこれまでExcelのアプリのみを扱ってきましたが(カテゴリー:JavaScript API for Office参照)、今回はアプリをWordにも対応させてみようと思います。

使用するファイルは「JavaScriptでExcel 2013用作業ウィンドウのアプリを作成する。(3)」で使用している「HelloWorld.html」「program.css」「HelloWorld.xml」「HelloWorld.js」の4つのファイルで、今回変更するのは「HelloWorld.xml」ファイルだけです。

上記4つのファイルを用意し、「JavaScriptでExcel 2013用作業ウィンドウのアプリを作成する。(2)」の通りにアプリケーション カタログの設定を行っても、Excelではアプリを挿入できますがWordではアプリを挿入することができません。

そこで、「HelloWorld.xml」ファイルをテキストエディタで開き、Capabilities要素の子要素としてCapability要素を追加し、Name属性の値を”Document“とします。

・HelloWorld.xml

<?xml version="1.0" encoding="UTF-8"?>
<OfficeApp xmlns="http://schemas.microsoft.com/office/appforoffice/1.0" xmlns:xsi="http://www.w3.org/2001/XMLSchema-instance" xsi:type="TaskPaneApp">
  <Id>dc0b801d-f0ba-4045-b260-09d3729e6ea1</Id>
  <Version>1.0</Version>
  <ProviderName>kinuasa</ProviderName>
  <DefaultLocale>en-US</DefaultLocale>
  <DisplayName DefaultValue="HelloWorld" />
  <Description DefaultValue="My first app."/>
  <IconUrl DefaultValue="http://officeimg.vo.msecnd.net/_layouts/images/general/office_logo.jpg" />
  <Capabilities>
    <Capability Name="Document"/>
    <Capability Name="Workbook" />
  </Capabilities>
  <DefaultSettings>
    <SourceLocation DefaultValue="\\XXXX\Apps\HelloWorld.html" />
  </DefaultSettings>
  <Permissions>ReadWriteDocument</Permissions>
</OfficeApp>

ファイルを上書き保存後、再びWordでアプリケーションの挿入を確認すると、今度はアプリを挿入できるようになっています(※ カタログに表示されない場合は、アプリケーションの挿入ウィンドウにある「更新」リンクをクリックしてください)。

OK」ボタンをクリックしてアプリの動作を確認すると、Excelと同様に選択位置に文字列「Hello world!!」が挿入されることが確認できます。

以上のように、カタログ用XMLファイルでCapability要素を設定することで対応アプリを追加・変更することができます。

・TaskPaneAppCapabilities simpleType (apps for Office)
http://msdn.microsoft.com/en-us/library/fp123664%28v=office.15%29.aspx

その他、apps for OfficeのXMLスキーマに関しては、下記Webページ「Schema reference for apps for Office manifests」をご参照ください。

・Schema reference for apps for Office manifests
http://msdn.microsoft.com/en-us/library/fp123693%28v=office.15%29

関連記事

  1. Office関連

    Google翻訳の言語自動検出機能を追う

    「Google TTSで文字列を読み上げるマクロ」でGoogle翻訳の…

  2. Office関連

    Word文書をMicrosoft SwayのWebページに変換する方法

    先月のアップデート(バージョン 1812(ビルド 11126.2018…

  3. Office関連

    Microsoft Graph ExplorerがMicrosoft アカウント(MSA)に対応しま…

    Azure AD v2.0 エンドポイントによって、個人用Micros…

  4. アイコン一覧

    Office 2013 アイコン一覧(V)

    ・Office 2013 アイコン一覧 NUM…

  5. Office関連

    指定したファイルをエクスプローラーで開いて選択するVBAマクロ

    マクロから直接ファイルを開くこともできるけどファイルの操作はユーザーに…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

最近の記事

アーカイブ

RapidSSL_SEAL-90x50
PAGE TOP