Office アドイン

[Office用アプリ]選択範囲変更時のイベントを利用する。

※ この情報はOffice 2013 カスタマー プレビュー版を元にしています。製品版では変更になる可能性がありますのでご注意ください。

今回はJavaScript API for Officeで用意されている選択範囲変更時のイベントを紹介します。
アプリの設定や登録方法についてはここでは説明しませんので、JavaScriptでExcel 2013用作業ウィンドウのアプリを作成する。(2)JavaScriptでExcel 2013用作業ウィンドウのアプリを作成する。(3)をご参照ください。

・html

<!DOCTYPE html>
<html>
    <head>
        <meta charset="UTF-8">
        <meta http-equiv="X-UA-Compatible" content="IE=Edge">
        <script src="http://ajax.googleapis.com/ajax/libs/jquery/1.7.2/jquery.min.js"></script>
        <script src="https://az88874.vo.msecnd.net/api/1.0/office.js"></script>
        <script>
            Office.initialize = function (reason) {
                $(document).ready(function () {
                    $("#btnClear").click(function() {$("#message").html("");});
                    Office.context.document.addHandlerAsync(Office.EventType.DocumentSelectionChanged, MyHandler);
                });
            }
            
            function MyHandler(eventArgs) {
                write("Event raised: " + eventArgs.type);
                eventArgs.document.setSelectedDataAsync("Hello.");
            }
            
            function write(message) {
                $("#message").html($("#message").html() + message + "<br>");
            }
        </script>
    </head>
    <body>
        <input id="btnClear" type="button" value="Message Clear">
        <div id="message"></div>
    </body>
</html>

上記コードを設定したアプリを挿入すると、ドキュメント読み込み時にaddHandlerAsyncメソッドによってDocumentオブジェクトのSelectionChangedイベントと指定した関数が結び付けられ、選択範囲変更時に任意の関数(上記コードでは MyHandler)が呼ばれるようになります。

使い方次第では便利なイベントだと思います。

・Document.addHandlerAsync method (apps for Office)
http://msdn.microsoft.com/en-us/library/fp161169%28v=office.15%29.aspx
・Document.SelectionChanged event (apps for Office)
http://msdn.microsoft.com/en-us/library/fp161062%28v=office.15%29

関連記事

  1. Office アドイン

    [Office用アプリ]カレンダーから日付入力

    カレンダーから日付を選ぶだけで選択中のセルに日付を入力できるコンテンツ…

  2. Office関連

    [Excel Services ECMAScript]タイマーでグラフを描画する。

    タイマーで特定のセルの値を増やしていき、それに合わせてグラフを描画して…

  3. Office関連

    コマンドマクロ一覧(Word 2013 Customer Preview)

    Word 2013 CP版に組み込まれている「コマンドマクロ」のコマン…

  4. Office関連

    VBAからRegistration-Freeで.NETベースのDLLを呼び出す方法

    C#製のDLLをVBAから呼び出すのにいちいちRegAsmするのも面倒…

  5. Office関連

    セルの行数をカウントするWordマクロ

    「ソースコードを番号行付きのテーブルに変換するWordマクロ」を実行し…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

最近の記事

アーカイブ

RapidSSL_SEAL-90x50
PAGE TOP