Office関連

プロダクトIDを取得するWordマクロ

下記質問用に書いたコードです。
バージョン情報」で表示されるプロダクトIDを調べる機会もなかなか無いと思いますが、一応メモとして残しておきます。

・Office2010および2013のプロダクトIDの取得
http://social.msdn.microsoft.com/Forums/ja-JP/vbajp/thread/380e9f38-f408-4d7e-8c91-2b9cadbe0ff9

Wordでは、下記コードのようにDialogオブジェクト(wdDialogHelpAbout)から設定値(APPSERIALNUMBER)を取得することで、インストールされているOffice製品のプロダクトIDを調べることができます。

Option Explicit

Public Sub Sample()
  MsgBox Application.Dialogs(wdDialogHelpAbout).APPSERIALNUMBER
End Sub

このコードをExcelや他のアプリケーションから動かす場合は下記のようになります。

Option Explicit

Public Sub Sample()
  MsgBox "OfficeのプロダクトID:" & GetOfficeProductID, vbInformation + vbSystemModal
End Sub

Private Function GetOfficeProductID() As String
  Dim ret As String
  Const wdDialogHelpAbout = 9
  Const wdDoNotSaveChanges = 0
  
  With CreateObject("Word.Application")
    ret = .Dialogs(wdDialogHelpAbout).APPSERIALNUMBER
    .Quit wdDoNotSaveChanges
  End With
  GetOfficeProductID = ret
End Function

関連記事

  1. Office関連

    Officeのヘルプを単独で開く。

    Officeアプリケーションのヘルプが見たいとき、いちいちアプリケーシ…

  2. Office関連

    Office 2013 カスタマープレビュー版の「Spy Utility」

    たまたま見つけたWebページ「Office2013のデバッグ用ツールが…

  3. Office アドイン

    [Office用アプリ]開発に役立つ資料集

    第一回 Apps for Office 勉強会でも紹介した、Offic…

  4. Office関連

    選択範囲をOneNoteに送るVBAマクロ

    OneNote プリンタードライバー(プリンター)を使ってドキュメント…

  5. Office関連

    コンテンツコントロールに外部XMLのデータをマップするWordマクロ

    Word 2007で追加された機能「コンテンツコントロール」を使うと外…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

最近の記事

アーカイブ

RapidSSL_SEAL-90x50
PAGE TOP