Office関連

プロダクトIDを取得するWordマクロ

下記質問用に書いたコードです。
バージョン情報」で表示されるプロダクトIDを調べる機会もなかなか無いと思いますが、一応メモとして残しておきます。

・Office2010および2013のプロダクトIDの取得
http://social.msdn.microsoft.com/Forums/ja-JP/vbajp/thread/380e9f38-f408-4d7e-8c91-2b9cadbe0ff9

Wordでは、下記コードのようにDialogオブジェクト(wdDialogHelpAbout)から設定値(APPSERIALNUMBER)を取得することで、インストールされているOffice製品のプロダクトIDを調べることができます。

Option Explicit

Public Sub Sample()
  MsgBox Application.Dialogs(wdDialogHelpAbout).APPSERIALNUMBER
End Sub

このコードをExcelや他のアプリケーションから動かす場合は下記のようになります。

Option Explicit

Public Sub Sample()
  MsgBox "OfficeのプロダクトID:" & GetOfficeProductID, vbInformation + vbSystemModal
End Sub

Private Function GetOfficeProductID() As String
  Dim ret As String
  Const wdDialogHelpAbout = 9
  Const wdDoNotSaveChanges = 0
  
  With CreateObject("Word.Application")
    ret = .Dialogs(wdDialogHelpAbout).APPSERIALNUMBER
    .Quit wdDoNotSaveChanges
  End With
  GetOfficeProductID = ret
End Function

関連記事

  1. Office アドイン

    Visio JavaScript APIで遊んでみました。

    前回の記事でプレビュー版がリリースされた「Visio JavaScri…

  2. Office アドイン

    [Office用アプリ]マニフェストファイルで多言語対応させる。

    Office用アプリの各種設定を定義するXMLマニフェストファイルです…

  3. Office関連

    外部アプリケーションのコンボボックスの内容を取得するVBAマクロのサンプル

    Q&Aサイトに下記質問がありました。(この質問も何となく似たような…

  4. Office関連

    VALUE DOMAINで管理しているドメインをOffice 365で使用する。

    Office 365をセットアップすると設定される初期ドメイン「onm…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

最近の記事

アーカイブ

RapidSSL_SEAL-90x50
PAGE TOP