Office関連

Visual Studio 2012でOffice 2013用のCOMアドインを作成する。

2013/03/06 追記:
Microsoft Office Developer Tools for Visual Studio 2012(RTW)がリリースされました。

・Microsoft Office Developer Tools for Visual Studio 2012
https://www.microsoft.com/web/handlers/WebPI.ashx/getinstaller/OfficeToolsForVS2012RTW.appids

Visual Studio 2012 RCでOffice 2013用のCOMアドインを作成する。」でVisual Studio Professional 2012 RCに「Microsoft Office Developer Tools for Visual Studio 2012」を導入してOffice 2013用のCOMアドインを作成する手順について紹介しましたが、今回はMicrosoft Visual Studio Premium 2012でOffice 2013用のCOMアドインを作成してみます。

Announcing the Latest Release of Office Developer Tools」にも記載されているように、「Microsoft Office Developer Tools for Visual Studio 2012 – Preview 2」が下記URLからダウンロードできます。

・Microsoft Office Developer Tools for Visual Studio 2012 – Preview 2
https://www.microsoft.com/web/handlers/WebPI.ashx/getinstaller/OfficeToolsForVS2012GA.appids

ダウンロードしたOfficeToolsForVS2012GA.exeを実行しDeveloper Toolsをインストールすると、Visual StudioからOffice 2013用の各テンプレートやアドイン、ドキュメントファイルが作成できるようになっていることが確認できます。

Excel用のアドインを作成してみましたが、問題なく動作しました。

Office 2013で追加・変更されたコントロールID前のページ

HP ProLiant ML110 G7サーバーを購入しました。次のページ

関連記事

  1. Office関連

    メールを閉じたときに指定したフォルダに移動するOutlookマクロ

    先日Twitterで @akashi_keirin さんが下記ツイート…

  2. Office関連

    選択したセルに連続行番号を振るWordマクロ

    Wordでマニュアルを作成するとき等、表の中で連番を振りたいときがよく…

  3. Office関連

    Google TTSで文字列を読み上げるExcelアドイン

    前回の記事で書いたGoogle TTSで文字列を読み上げるマクロ(言語…

  4. Office アドイン

    [Office用アプリ]日本のOfficeストア向けにもアプリを登録できるようになりました。

    Officeストアにアプリを登録する際、これまではアプリのサポート言語…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

Translate

Chinese (Simplified)Chinese (Traditional)EnglishFrenchGermanJapaneseKoreanRussianSpanish

最近の記事

アーカイブ

PAGE TOP