Office関連

[Office 2013]サインインを無効にする。

2013/4/10 追記:
オンライン画像」や「Office 用アプリ」といったオンラインコンテンツも無効にする場合は下記記事をご参照ください。

・[Office 2013]サインインを無効にする。(2)
//www.ka-net.org/blog/?p=2876

Office 2013ではドキュメントをSkyDriveに簡単に保存できるので大変便利なのですが、オフラインでOfficeを使用する場合はこの機能が煩わしく感じることもあります。
そういったときは、レジストリ エディターで下記位置にある「SignInOptions」(REG_DWORD)の値を「3」に(SignInOptionsが存在しない場合は自分で追加)することでサインインを無効にすることができます。

※ レジストリを編集する作業は自己責任で行ってください。

HKEY_CURRENT_USER\Software\Microsoft\Office\15.0\Common\SignIn\SignInOptions

SignInOptions の値 値の種類 説明
0 DWORD (既定) ユーザーの Microsoft アカウント ID、およびマイクロソフトによって割り当てられた組織 ID の両方をログオン ID のオプションとして表示します。
1 DWORD ユーザーの Microsoft アカウント ID のみを表示します。
2 DWORD ユーザーの組織 ID のみを表示します。
3 DWORD どちらの種類の ID も表示しません。ユーザーは、ログオンできません。SignInOptions を 3 に設定した状態でユーザーがログオン ページを呼び出しても、ユーザーには どの種類の ID も表示されず、”サインインが無効になっています。” というメッセージが表示されます。

Office 2013 での認証 より

■ 関連Webページ

・[Office 2013]SkyDriveを無効(非表示)にする。
//www.ka-net.org/blog/?p=3784
・[Office 2013]オンライン テンプレートを無効にする。
//www.ka-net.org/blog/?p=3793

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

おすすめ記事

アーカイブ

RapidSSL_SEAL-90x50
PAGE TOP