イベント関連

ジャパンバードフェスティバル2016に行ってきたよ。

鳥好きの鳥好きによる鳥好きのための祭典、それが「ジャパン・バード・フェスティバル」!

というわけで、今日は千葉県の我孫子市に行ってきました。

jbf2016_33

ジャパンバードフェスティバル(JBF)は毎年この時期に開催される、鳥がテーマの国内最大級のイベントです。

鳥のお絵かきやミニ工作、双眼鏡やスコープの体験、ミニライブやトークショー、小・中学生、高校生が自然観察の成果を発表する環境学会、鳥学講座、手賀沼バードウォッチングツアー、野鳥撮影体験、抽選によるプレゼントつきスタンプラリー、野鳥の写真展、バードカービング作品展、野鳥関連グッズの販売、全国各地からの自然や野鳥保護団体の展示、軽食コーナーなど「遊ぶ、学ぶ、親しむ」鳥を楽しむ2日間。
初めての人でも楽しめるイベントです。

http://www.birdfesta.net/jbf/event.html より

鳥グッズの展示販売あり、スタンプラリーあり、野鳥写真展ありの、鳥好きにはたまらないイベントで、皆勤賞ではないですが、私も毎年楽しみに参加しています。

開催場所は千葉県我孫子市(あびこ市)です。
マップを見ると分かる通り、市内の数か所で会場が分かれていて、メイン会場となっているのは「手賀沼親水広場」と「我孫子市生涯学習センター・アビスタ」です。

イベント当日は、会場間で路線バスや巡回バス、水上シャトルバスが走っているのですが、個人的にオススメなのは“歩くこと”です。

かつてはトキやコウノトリが暮らした手賀沼(公式サイトより)に沿って遊歩道が整備されているので、今日みたいな晴れた日に散歩すると本当に気持ちが良く、親水広場からアビスタまでは1kmほど距離がありますが、景色と野鳥の声を楽しみながら歩いていると、あっという間に歩けてしまいます。

しかも、遊歩道の途中には志賀直哉や武者小路実篤といった、我孫子ゆかりの文人たちを紹介するプレートもあり、文学知識もアップするというオマケつき!実に素晴らしい!!

jbf2016_03

jbf2016_04

jbf2016_05

写真で紹介・JBF

とまあ、「JBFはこんなイベントだよ!」と口でいくら言ったところで伝わりづらいと思うので、ここで今日撮った写真を載せていきます。

  1. アビスタ前の案内所です。ここでスタンプシートにもなっているパンフレットを貰ってフェスティバルスタートです(※パンフレットは親水広場前にある鳥博広場の案内所でも貰えます)。
  2. jbf2016_06

  3. グッズ販売しているアビスタ前の販売ブースです。この奥には軽食コーナーもあります。
  4. jbf2016_07

  5. 写真左にある丸い建物が、親水広場にある「水の館」。現在リニューアル工事中で、来年の春には農産物直売所兼飲食施設として生まれ変わるらしいです。
  6. jbf2016_08

  7. 親水広場近くにいたダイサギさん(たぶん)。すぐに飛んで行ってしまったので、じっくり見れませんでした。
  8. jbf2016_09

    jbf2016_10

  9. 親水広場のブースです。グッズ販売や軽食はもちろん、双眼鏡や望遠鏡を扱っているブースもあります。
  10. jbf2016_11

    jbf2016_12

    jbf2016_13

  11. 親水広場の前にある、日本で唯一の鳥専門の博物館「鳥の博物館」です。我孫子に来たら一度は行っておきたい博物館!JBF当日は無料で入館できてしまいます。
  12. jbf2016_14

    この博物館はなんと写真撮影OK!
    気に入った子(トリ)とツーショット写真も撮れちゃいますが、今日は展示に夢中で撮り忘れました・・・。
    ただ一枚撮ったのは、入り口にいたサシバさん。

    jbf2016_15

  13. 会場である鳥博広場を、鳥の博物館3階ベランダ(?)から撮った図。奥の方は現在工事中ですね。元々畑だったと思うのですが、ここも含めてリニューアルするのでしょうか?
  14. jbf2016_16

  15. 手賀沼にかかる手賀大橋。全長400mほどのこの橋を渡ると「道の駅 しょうなん」があります。
  16. jbf2016_17

  17. アビスタ近くにある手賀沼公園。鳥凧を無料で貸していただけます。今日は天気が良かったので、たくさんの凧があがっていました。
  18. jbf2016_18

    jbf2016_19

  19. 我孫子市の鳥でもあるオオバンさん(写真中央)。手賀沼に行ったら大体見ることができます。
  20. jbf2016_20

  21. 同じく手賀沼で年中見られるコブハクチョウさん。「ハクチョウって冬鳥なんじゃないの?」と思われる方もいるかもしれませんが、この子たちは留鳥。一年を通して見ることができます。めっちゃ人に慣れてます。
  22. jbf2016_21

  23. 最後に紹介するのが、会場で見かけたゆるキャラ。えっ?きゅ、九官鳥!?誰やろ…?いったい…。
  24. jbf2016_22

    すみません。名前は分からなかったのですが、快く握手していただきました。ありがとうございます!

戦利品

  1. JBFのオフィシャル ピンバッジ(2014~2016年版)です。毎年色が変わるので、JBFを訪れた際には是非とも手に入れておきたい一品です。
  2. jbf2016_23

    jbf2016_24

  3. 兵庫県立コウノトリの郷公園ブースでいただいた、コウノトリ折り紙です。ツルと同じ折り方で折るとコウノトリになります。一緒にいただいた「コウノトリ飛来時の対応パンフレット」もとても勉強になりました。
  4. jbf2016_25

  5. 釧路ブース(たしか…)でいただいた飴です。これは勿体なくて食べられない!
  6. jbf2016_26

  7. 各ブースでいただいたポストカードやシール、折り紙です。
  8. jbf2016_27

    jbf2016_28

  9. 購入した小物たち(過去のJBFで買ったヤツも混じってます)。カワイイので手に取ってニマニマ眺めています。グヘヘ・・・。
  10. jbf2016_29

    jbf2016_30

    jbf2016_31

    jbf2016_32

    ホントはもっと色々買いたかった!

というわけで、今回はジャパンバードフェスティバル2016を紹介してみました。
明日の日曜日(というか、もう今日か…)もやっているので、まだ間に合います!
どなたでもきっと楽しめるイベントですので、近くにお住まいの方は是非我孫子市の会場まで足を運んでみてください!!

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

最近の記事

アーカイブ

RapidSSL_SEAL-90x50
PAGE TOP