Office Scripts

[Office Scripts]テーブルのn列目、n行目のみ処理する

※ 2020年5月現在、Office Scripts機能はまだプレビュー段階です。今後、Office Scriptsの仕様が本記事の内容とは変わる可能性があります。

Office Scriptsでは下記コードのように、

TableColumnCollectionオブジェクト、TableRowCollectionオブジェクトのgetItemAtメソッドによってTableColumnオブジェクト、TableRowオブジェクトを取得

getRangeメソッドによってRangeオブジェクトを取得

することで、テーブルの特定の列や行のみを対象として処理を行うことができます。

関連記事

関連記事

  1. Office Scripts

    Office Scripts機能によってWeb版Excelで操作の記録ができるようになりました。

    昨年からずっと待ち続けていた「Office Scripts」機能、つい…

  2. Office Scripts

    Office Scriptsってどんな機能?

    昨年の11月、Ignite 2019で発表されたオンライン版Excel…

  3. Office Scripts

    [Office Scripts]Power Automateのフローでパラメーターの受け渡しを行う方…

    下記記事でも書いていますが、Power Automateのフローでパラ…

  4. Office Scripts

    [Office Scripts]Power Automateからスクリプトを実行する

    ※ 2020年5月現在、Office Scripts機能はまだプレビュ…

  5. Office Scripts

    [Office Scripts]シート上のすべての図形に対して処理を行う方法

    ※ 2020年5月現在、Office Scripts機能はまだプレビュ…

  6. Office Scripts

    Office Scriptsの使いどころ

    これまで当ブログでOffice Scriptsについて色々と記事を書い…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

最近の記事

アーカイブ

RapidSSL_SEAL-90x50
PAGE TOP